So-net無料ブログ作成

ポムポムのメイキングが♡

お友達のブログで教えてもらったんだけど


 


 


ポムポムのポスター撮りのメイキング映像が上がったそうです


 


 


 


動いてるドン君ですよ~~


 


 


 


     ここから


 


 



 

やっぱり動いてるドン君はいいなぁ~~

 


                ★わんわんさん、早い情報ありがとう<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

韓国のサイトから、お借りしました











nice!(0)  コメント(28) 

義兄弟では・・・

ドン君、結婚してる


 


 


 








 


 
 
 

俳優コ・ジョンミンが今年は恋人ができたら良いと明らかにした.

 

コ・ジョンミンは SBS 一日ドラマ ‘二人の妻’(シナリオ理由船’演出ユンリュして)にジスック(ソン・テヨン分)の唯一の友達である嶺南では役で出演中だ.

 

コ・ジョンミンは “営繕はジスックが大変でさびしい時頼ることができるお姉さんみたいな友達だ.特に主人公のメントガッは役目だからもっとほしかった ”と “ソン・テヨンとはドラマで初めて会ったが,ソン・テヨンがあんまり性格が活溌で良くてすぐ親しくなった”と言った.

 

コ・ジョンミンは “6月に撮影が入って行くソン・ガンホ,カン・ドンウォン主演の映画 ‘義兄弟’でカン・ドンウォンの妻で, 韓日合作テレシネマ ‘石ころの夢’ではチャ・インピョの妻に登場する”と “惜しくも夫婦や恋人たちがたくさん登場する ‘二人の妻’ではラブラインがない.監督様に私も縁を作ってくれることができるかとそれとなくお聞きしたりした”と笑って見た.

またコ・ジョンミンは “実は私は性格が明るくて陽気な方だが,元々私の姿が分かる友達は延期を見てからは ‘どうしてあのように物静かに演技するのか’と驚く”と “楽に生じた印象のためこんな役目たちがたくさん入って来るのに,実はセクシーとおどけ者みたいなキャラクターもよくやりこなすことができる ”と笑った.

最後にコ・ジョンミンは “今年は演技者としてよくできたら良くて,ボーイフレンドも必ず生じたら良いだろう”と “最近私は所属社と出演料問題で訴訟を進行して手に負えなかったが,私に力を込めて同時に頼ることができるボーイフレンドがあったら良いだろう”と打ち明けたりした.

一方 1999年 MBC 28期公採タレント出身であるコ・ジョンミンは 2000年 MBC 創社特集劇 ‘花より美しい彼女’を通じてデビューしたし,‘第 5共和国’,‘ツェガングチルウ’ ‘粉餌’ ‘選択’ ‘姉妹海’に出演した.

 

 

 

ドン君の妻・・・羨ましい

 

この写真では、お姉さんっぽい感じの方ですね~

 

 

6月から撮影が始まるんですね

 

お!もうすぐだ

 

制作発表とか、あるかなぁ~

 

 

 

 


 


nice!(0)  コメント(17) 

こっそり、見てみたいなぁ~^^


 

 

ビン兄、インタビューでドン君のこと話してくれてます

 

 

 

 

 


 

 

 


 

 

♪    ♪    ♪    ♪    ♪   

 

 

同じ作品に出演した事はないがウォンビンは

親しい仲間芸能人でカン・ドンウォンを指折った.

 

彼がカン・ドンウォンと親しくなるようになった理由の中で一つは

ものがない似ている性格のためだ

 

.“他の後輩たちは会う機会が少なくて対しにくかったが

カン・ドンウォン,その人は敢えてものを言わなくても楽です.

会っても敢えて話をしなくても良いから自然に親しくなったんです.”

 

 

♪   ♪   ♪   ♪   ♪  

 

 

 

 

[ビン兄インタビュー]

 

“休む時,あざ殴っています.”

 

少年みたいな花美男俳優ウォンビンの口で ‘あざ殴って’という言葉が自然に出た.

ウォンビンは 5月 25日午後ニュース円と持ったインタビューで画面外ウォンビンの姿に対して

虚心坦懐に打ち明けた.

 

“運動して映画見て冊蘖で時たま絵もそして主にひとりでする趣味が多いです.

外に歩き回ることもあまり好きではなくて.写真を撮ることも好きなのに

私は撮れるより取るのがもっと良いんですよ.”

 

静かで内気な性格でうわさが立ったウォンビンは普段にもものがないことで有名だ

.インタビュー場所でもウォンビンは周辺人たちが若や調子が悪がるか先に相手に何かを要求する珍しかった.ある関係者は “ウォンビンさんが純粋で善良でトップスターみたいな感じが全然ない.

 

またあんまりはにかむことが多くてハンサムだったという話を聞く時も本人がとてもきまり悪がる.”と仄めかした

.

共に同じな作品に出演した事がないがウォンビンは親しい仲間芸能人でカン・ドンウォンを指折った.彼がカン・ドンウォンと親しくなるようになった理由の中で一つはものがない似ている性向のためだ.“他の後輩たちは会う機会が少なくて対しにくかったがカン・ドンウォン,その人は敢えてものを言わなくても楽です.会っても敢えて話をしなくても良いから自然に親しくなったんです.”

 

ウォンビンはボングズンホ監督の新作 ‘マザー’(製作バルンソン)でデビューであると言う

13年ぶりに都会的イメージを捨てて純朴な田舍青年ドズンで変身して観客たちの関心を

集めている.

ウォンビンは映画 ‘うちの兄貴’(2004年) 以後 5年ぶりに観客と会う.ウォンビンをもっと

よく見てほしいファンに彼の活動はしばらくや遠のいた.

 

“私があまり新仲夏茶器より作品一つを終わらせる過程が長い方です.

私はシナリオを見てその作品が舞台あいさつがすべて終わりの前までは

隠れる回す振ることがないみたいです.

何をすればそれ一つだけ邁進するスタイルです

.今 ‘マザー’も舞台あいさつ終わらないh終わったという感じないです.

すべてのものが完壁に仕上げになる時,やっと他の作品を見る余裕も生じます.

そうしてみると作品選択時間が遅くなるようになりますね.”

 

 

ウォンビンは ‘マザー’で二十八の年にも私のアブがリムどころか細かしい事故や寸で通う慧慈(金慧慈の方)の息子ドズンで悔しかった.ドズンは町内人々が皆卵位自分をめんどうを見るママが面倒でもあるがある日偶然に発生した殺人事件に犯人に指目されると結局信じることはママしかいないということを分かる.

 

“ 今まで私が出演した映画 ‘うちの兄貴’ ‘ブラザーフッド’の共通点を考えて見れば家族に対する話だったです.兄弟,家族の間の愛話を描いた作品が私の心を動かした部分があったんです.良い作品が多いのに特にそんな素材に心が街今度は母子間話を選んだようです.”

 

 

 


 



 

 

 


 




 

 

二人、似てるんですね・・・やっぱり
 
二人で、黙ったままで一緒にいるところ・・・
 
想像して、なんか嬉しくなっちゃいます(*^。^*)
 
 
 
こっそり・・・見てみたいよね~

 

 

 


nice!(0)  コメント(20) 

プレ大会&ドン君

 


昨日、今日とスポーツ大会のプレ大会がありました。


 


10月の本大会のリハーサルと


 


北信越、東海ブロックの予選を兼ねた大会でした。


 


 


 


今回、私の担当はお手伝いがなかったので、


どんな様子か、見に行ってきました。


 


 


 








 

新型インフルのニュースで

 

日程の変更とかがあるのかと心配していましたが

 

予定通り開催されました。

 

 

 

聴覚障害の場合

 

手話と合わせて、口も読み取るので

 

マスクをしていては、通じないので・・・

 

 

友達と、「透明のマスクがあったらいいのに・・・」って

 

本気で思いました

 

聴覚障害の方たちには、必要なんじゃないかって・・・

 

(聞いてみたわけじゃないので、実際どうかわかりませんが・・・)

 

 

 

 

県でも、初めての開催で手探りのようですが

 

本大会に向けて、いい経験になったようです。

 

 

 

 

 

 

そして・・・

 

ドン君、髪を切ったそうです~~

 

 

この頃の感じになったようです

 




早く画像がアップになったらいいなぁ~

 

 

C&Cのドン君

ここから

 

 


nice!(0)  コメント(21) 

プリティーに~

サノモに続いて、


 


プリティーに、8周年のお祝いメッセージの動画が


あがっていますよ


 


 


可愛い表情のドン君です~~


 


嬉しい事が続いて~~テンションがですね~~


 


 


頑張ってお仕事に行ってきます~~


 


 


nice!(0)  コメント(17) 

義兄弟

 


カン・ドンウォン,スーパーヒアとして南派スパイで変身


 




 




‘花美男’ カン・ドンウォンが ‘前愚癡’号で下るやいなや

 ‘義兄弟’ 列車に相乗りする.

 

 

 

カン・ドンウォンは去る 18日フィリピン紫カイ島で

SF ファンタジーアクション物‘前愚癡’(監督ツェドングフン)

の撮影を終えた.

 

 

去る 9月撮影を始めてソウルと釜山·大邱·鉄原·前週·益山など

全国津津浦浦を歩き回ってフィリピンまでつながった 8ヶ月間の

大長征をいよいよ終えたわけだ.

 

 

 

しかしカン・ドンウォンはしばらく休息を取るだけ疲れを解く暇がない.

フィリピン撮影場から帰って来るやいなや何日休息を取った後まっすぐに

次期作 ‘義兄弟’ 撮影準備に入って行かなければならない.

 

 

 

‘義兄弟’は去年 ‘映画は映画だ’で注目されたジャンフン監督が

演出を引き受けて

ソン・ガンホがキャスティングされて期待を集めて来た作品

 

 

.ソン・ガンホが転職国家情報院要員役を引き受けて

カン・ドンウォンは南派スパイで登場する.

 

 

 

 

カン・ドンウォンの所属社関係者は 19日スポツカンとの電話通話で

 

“何日休むことができずにまっすぐに撮影準備に入って行かなければ

ならないように見える”

と “クランクである日付はまだ決まらなかったが来月中旬くらいに

なる見込み”と伝えた.

 

 

 

 

 

 

決定でしょうかね

 

ゆっくり休ませてあげたいけど・・・

 

休む暇もないようです・・・

 

 

 

でも、これも素晴らしい作品になりそうな予感。。。

 

 

頑張ってね~~ドン君

 

 

 


nice!(0)  コメント(11) 

クランクアップ(*^_^*)


 

 

 

 



前愚癡’ カン・ドンウォン,アクション演技に ‘あざだらけ’

[経済トゥデー] 2009年 05月 19日(火)

 

 

 俳優カン・ドンウォンが高難度アクション演技を消化した.

映画 ‘前愚癡’(監督ツェドングフン,製作映画社家)が

去る 18日フィリピン紫カイで撮影を終えた.

タイトルロールを引き受けたカン・ドンウォンは度強いアクションと

ワイヤ撮影を消化しなければならなかった.

 

 

カン・ドンウォンは撮影の前からソウルアクションスクールで

ワイヤ,剣術,格闘訓練など手にたこが一杯な位につらい訓練を受けた.

特に撮影分量の半分以上がワイヤアクションであるはずで

体重が 5kgも減ったという裏話.

製作陣側は “カン・ドンウォンの全身にあざのいらっしゃる日がなかったが

高難度アクションまで大部分の場面を身代わりいなく直接消化する闘魂を見せて

スタッフたちの賛辞を受けた”と明らかにした

.

チョン・ドゥホング武術監督やっぱり

 “これ以上教えることがない位にアクションに才能がすぐれる.こんな俳優は初めに見た.

オリンピックにワイヤ部門があったらカン・ドンウォンが金メダルの価”とほめたてた.

 

カン・ドンウォン外に金尹錫,イム・スジョン,柔らかくなった,バックユンシック,

ヨム・ジョンアなどが出演した ‘前愚癡’は朝鮮時代濡れ衣を着せられて

絵掛け軸に閉じこめられた道士前愚癡が 500年後の現代に封印で釈放されて,

世の中を散らかす妖怪たちに対立して戦う活躍の姿を描いた作品.

 

去年 9月撮影を始めてえんえん 8ヶ月の間ソウル,釜山,大邱,鉄原,前週,益山など

全国を歩き回ってフィリピン海外撮影まで大規模ロケを消化したし

現在後半作業中.12月封切り予定だ.

 

 

 

 

 

18日にクランクアップしたんですね

 

激しいアクション・・・ドン君、お疲れ様でした

 

12月封切り・・・編集に7か月もかかるんですね~

 

どうぞ、素晴らしい作品に仕上がって

 

みんなを楽しませてくれますように

 

 

 

みんなで

疲れを癒してあげたいね~~~

 

でも、そっとしておいてあげるのが1番か

 

 

ゆっくり休んでね









nice!(0)  コメント(18) 

ポスター撮り直し?

 


いい笑顔です~~


 


 





 

 

 

봄봄のポスター。。。

 

 

 

 

この前出ていたのがちょっと不評だったみたいで

 

今回3枚目が出ましたが(この笑顔素敵~~

 

 

担当のかたのメッセージでは、

 

ポスター撮影の時

 

ドン君は、髪も伸びて結んでいて

 

日焼けもしていて・・・etc・・・

 

 

 

いい写真がとれなかったので

 

 

撮り直しをする予定です。って・・・

 

 

 

また、新しいポスターができるみたいですね~~

 

 

いっぱい撮って下さい~~

 

 

 

 

 

 

チョンウチもそろそろ終わるようですから・・・

 

 

その後の活動が、楽しみです

 

 

ちょっと、休んでから、また・・・・ね、ドン君

 

 


nice!(0)  コメント(29) 

数日前のドン君(追記あり)


 

ギャラリーに上がった1枚

 

 


 

 

 

 

 

拡大してみました



 

 

数日前に撮った

 

チョンウチのスタッフの方との1枚のようです

 

 

最新の笑顔のドン君かな

 

 

 

撮影、もうそろそろ終わるかな・・・・

 

って言いながら・・・なかなかクランクアップのお知らせもないですね^^

 

 

 

 

母の日(韓国では両親の日だそうです)の今日

 

 

ドン君はどうすごしたんでしょうか~

 

 

 

 

 

我が家に届いたのは




 




 

 

 

綺麗なお花ありがとう

 

 

 

 

 

追記オオカミの時の帽子

 

どう?似てるけど違うって

どこかで見たような気がするけど??

 

 

 

う~~ん・・・似てる(*^_^*)

 

 








nice!(0)  コメント(31) 

ドンウォン君の「M」きたよ~!!

今、届きました!


 


「M」


 


 


特典映像を先に見てます~~


 


 


名古屋の2日目の舞台挨拶が入ってますよ~~


 


 


      これは1日目の写真(2日目のはなかった~)


 


 











サランヘのポーズも・・・・ありました~~

 

 

これからゆっくり見ますね

 

インタビューも初めてのもあるし~~~

 

 

Q「久しぶりにファンと会ってどうですか?」って聞かれて

 

DW「まだ、忘れられてなかった(笑)」って~~

 

 

これは、満足の特典ですよ

 

 

 

 

名古屋、懐かしい~~

 

楽しかった~また逢いたいよ~

 

ドン君~~そして、みなさんに~~


nice!(0)  コメント(27) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。